FC2ブログ

DTMから感動の恩返し

金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
http://ksudtm.blog50.fc2.com/  presented by DTM-ken

メンバー紹介


DTM-ken

Author:DTM-ken
部長:モベ
SC-88Pro入手によりますますMIDI党に。

副部長:サテ
DTMに関する興味は部員一。
機材はRolandとKORGのモノが多い。

部員:竜夜
ループ作曲で手軽にできるDTMを研究中。

部員:NiYa
ボカロへの思い入れは部長をも凌駕。

顧問:Tani
DTM研はこの人のおかげでここまで来れました。

DTMに限らず、音に関するあらゆることを紹介するとともに、自分たちの活動報告なんかも書いていきます。


さぽている



初音ミクnano



カテゴリ



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

能登プロジェクト第三回

2008/12/22 23:46|DTMTB:0CM:0
こんばんは。モベです。
提供楽曲の制作に追われていたので、こちらは更新出来ていませんでした。

今回の取材地は口能登。具体的な場所は羽咋市、宝達志水町周辺です。
今回はデミオではなく、ボクシィにて出発しました。そして、前回までのメンバーに加え、今回はサテさんも取材に同行しました。


最初の取材で行ったのは千里浜なぎさドライブウェイです。
夕方の時間になると、海に沈む夕日が見れてとても綺麗ですが、昼の千里浜もとても清々しいです。気温は低かったのでかなり寒かったですが。
僕以外のメンバーは千里浜は初めてで、かなり気に入った様子。みんないくつも写真を撮ってました。
ドライブも兼ねて端から端まで走りました。運転は僕でしたが、運転手もかなり気持ちいい場所です。
途中のレストハウスでコーヒーやお茶などを飲んでしばし休憩した後、今度は気多大社へ。今日は何故か巫女さんがいっぱいいました。ここで某STGの主人公が頭に浮かぶ自分自重しろ。
巫女さん達は寒くないのかなと思いつつ取材してました。そんな気が起こる時点でダメですね(笑
お昼は中国料理屋。中華料理じゃないのがミソ。個人的にチャーシュー卵炒めが美味しかったです。
昼からは宝達志水町内の要所をいくつも回りながら宝達山に登りました。狭い山道は流石に辛い。
でも、頂上から眺める景色、とりわけ夕日が綺麗でした。
帰りもサテさんのボケツッコミやTaniさんの教育についての興味深い話で盛り上がりながら金沢に帰ってきました。
やはりメンバーは多い方が楽しいですね。いい映像もたくさん撮れました。

ひとまずこれで能登プロジェクトは終了です、あとはレポートを提出し、映像は2月にあるコンサートにて使用します。
取材に行ったTaniさん、竜夜さん、サテさんお疲れ様でした!
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ksudtm.blog50.fc2.com/tb.php/57-1df3bece

バナー


バナー

自由にお持ち帰り下さい


訪問者数



閲覧者数


現在の閲覧者数:


ラジオ掲示板


星でぃ~ラジオ

DTM研のネットラジオ企画の掲示板です


最新記事



最新コメント



検索



リンク


このブログをリンクに追加する


QRコード


QR


 |  DTM | 雑記 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. 金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。