DTMから感動の恩返し

金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
http://ksudtm.blog50.fc2.com/  presented by DTM-ken

メンバー紹介


DTM-ken

Author:DTM-ken
部長:モベ
SC-88Pro入手によりますますMIDI党に。

副部長:サテ
DTMに関する興味は部員一。
機材はRolandとKORGのモノが多い。

部員:竜夜
ループ作曲で手軽にできるDTMを研究中。

部員:NiYa
ボカロへの思い入れは部長をも凌駕。

顧問:Tani
DTM研はこの人のおかげでここまで来れました。

DTMに限らず、音に関するあらゆることを紹介するとともに、自分たちの活動報告なんかも書いていきます。


さぽている



初音ミクnano



カテゴリ



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KORG DS-10インプレッション

2008/08/19 16:15|DTMTB:0CM:0
こんにちは。モベです。
先日予約していたKORG DS-10が届きました。
さっそく使ってみましたが、これは本格的なシンセサイザーと変わりありません。
シンセの知識は少ししかない自分にとってこのソフトを使いこなすにはかなりの勉強と慣れが必要なようです。
音楽知識も必要でしょうね。
声優ならスキル発動できるのに(笑
このソフトで特徴的なのはDSの利点であるタッチパネルを最大限に利用したカオスパッドですね。
タッチペンでなぞったらなぞり方によって様々な音が出るというもの。
キーボードでやるよりも直感的な入力が可能なのでかなり重宝しそうです。
モデルになったのが絶大な人気を誇る1978年製のアナログシンセKORG MS-10なので、音も古きよき時代の感じです。ピコピコ音。
いやぁ、このソフトためにDS買ったかいがありました。いいソフトです。あとは使いこなすだけ。
まぁ、DS-10だけでDSライフを過ごすわけではないですが(笑
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ksudtm.blog50.fc2.com/tb.php/26-b0c31b83

バナー


バナー

自由にお持ち帰り下さい


訪問者数



閲覧者数


現在の閲覧者数:


ラジオ掲示板


星でぃ~ラジオ

DTM研のネットラジオ企画の掲示板です


最新記事



最新コメント



検索



リンク


このブログをリンクに追加する


QRコード


QR


 |  DTM | 雑記 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. 金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。