DTMから感動の恩返し

金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
http://ksudtm.blog50.fc2.com/  presented by DTM-ken

メンバー紹介


DTM-ken

Author:DTM-ken
部長:モベ
SC-88Pro入手によりますますMIDI党に。

副部長:サテ
DTMに関する興味は部員一。
機材はRolandとKORGのモノが多い。

部員:竜夜
ループ作曲で手軽にできるDTMを研究中。

部員:NiYa
ボカロへの思い入れは部長をも凌駕。

顧問:Tani
DTM研はこの人のおかげでここまで来れました。

DTMに限らず、音に関するあらゆることを紹介するとともに、自分たちの活動報告なんかも書いていきます。


さぽている



初音ミクnano



カテゴリ



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『竜夜のDTM参戦記』~1~

2008/08/05 00:33|DTMTB:0CM:2
音は聞くばかりで、音符の読み方すら知らない人が1曲作るまでの経緯をぼちぼち書こうかと思います。

さて、まず何から書こう・・・。そうだ。
僕がDTMに興味を持った話でも。

音楽に関してはもっぱら聞き専門でした。
楽器は義務教育で使うものは一通り習いました。しかし、リコーダーの譜面には音階を書かず数字で書き、結局上手く吹くことができない。
歌も大好きです。しかし、やっぱりというか、人に聞かせるほどのものではないんですね。

そんな楽器も弾けない歌も下手な僕が出会ったのがDTM。
初音ミクの綺麗な音にも感動しましたが、僕が引き込まれたのはニコニコ動画でのその制作→発表→評価の流れ。

DTMによる狂いのない音階、そこに楽器がなくても不器用でも弾けることができる。
ニコニコ動画での発表から、評価までの精力的に行われる発表と制作。

僕もその流れに入りたい。

そう思っていると、まだ部長ではなかったモベ氏のサークル計画を偶然に聞き、参入したということです。

きっかけは単純。でもいつだって何かを始めるときはそういうものなのかもしれません。


中空に漂う平坦な言葉と、平坦な音楽を情熱で何とかいろどろうと頑張るりゅーやをよろしくお願いします。
スポンサーサイト
半殺しのテツ@時々やりすぎて… #-|2008/08/05(火) 20:24 [ 編集 ]
リコーダーの譜面は数字で覚えたんですか!
私はピアニカのときに、数字の限界を感じ(途中で混乱してやめた)リコーダーのときは、手の動きを覚えるという暴挙に出ました。そのおかげで、いまだに当時の課題曲「もののけ姫」が恐らく吹けますw
竜夜 #fymrIYKM|2008/08/14(木) 15:28 [ 編集 ]
手の動きを覚える・・並々ならぬ記憶力を必要としますね。
頭の体操ならばよいのですが、本気でやるとしたらかなり疲れる(笑
もののけ姫を吹けるのですか!まだ記憶力が健在ですね。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ksudtm.blog50.fc2.com/tb.php/16-a5e976e8

バナー


バナー

自由にお持ち帰り下さい


訪問者数



閲覧者数


現在の閲覧者数:


ラジオ掲示板


星でぃ~ラジオ

DTM研のネットラジオ企画の掲示板です


最新記事



最新コメント



検索



リンク


このブログをリンクに追加する


QRコード


QR


 |  DTM | 雑記 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. 金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。