FC2ブログ

DTMから感動の恩返し

金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
http://ksudtm.blog50.fc2.com/  presented by DTM-ken

メンバー紹介


DTM-ken

Author:DTM-ken
部長:モベ
SC-88Pro入手によりますますMIDI党に。

副部長:サテ
DTMに関する興味は部員一。
機材はRolandとKORGのモノが多い。

部員:竜夜
ループ作曲で手軽にできるDTMを研究中。

部員:NiYa
ボカロへの思い入れは部長をも凌駕。

顧問:Tani
DTM研はこの人のおかげでここまで来れました。

DTMに限らず、音に関するあらゆることを紹介するとともに、自分たちの活動報告なんかも書いていきます。


さぽている



初音ミクnano



カテゴリ



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VOCALOID体験記1@モベ

2008/08/04 22:54|DTMTB:0CM:0
こんにちは。モベです。
今回は我がDTM研の主力選手というか看板娘というか研究材料の(笑)VOCALOIDについてです。
僕の使用ソフトは、いまやニコニコ動画のアイドルとも言うべき存在の初音ミクです。
想像通りの萌えボイス。そして可愛いパッケージイラスト。
それもいいですが、このソフトは弄り方次第で人間の声にもの凄く近づけられると言うのが魅力です。
といってもミクは元々素直なソフトなのでベタ打ち(いわゆるパラメータを弄ってない状態)でもそこそこいい感じに歌ってくれます。
ミクの萌えボイスに僕はあえてダークなイメージの歌詞を歌わせて、ミクから萌えのイメージを払拭してみたいと思ってます。
カッコいいミク、それが僕の初音ミクの研究テーマです。
ただ音程を低くするだけではミクの泣き所である力のない声がより露骨になってしまうので、エフェクトを効果的にかけて、いかに力強く歌わせられるかが目標です。
まぁ、力強さと言う点では鏡音リンの方が上ですが。

ダークな作曲&作詞家のモベと、ダークで力強いミクに乞うご期待。
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ksudtm.blog50.fc2.com/tb.php/15-25e4b5fb

バナー


バナー

自由にお持ち帰り下さい


訪問者数



閲覧者数


現在の閲覧者数:


ラジオ掲示板


星でぃ~ラジオ

DTM研のネットラジオ企画の掲示板です


最新記事



最新コメント



検索



リンク


このブログをリンクに追加する


QRコード


QR


 |  DTM | 雑記 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. 金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。