DTMから感動の恩返し

金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
http://ksudtm.blog50.fc2.com/  presented by DTM-ken

メンバー紹介


DTM-ken

Author:DTM-ken
部長:モベ
SC-88Pro入手によりますますMIDI党に。

副部長:サテ
DTMに関する興味は部員一。
機材はRolandとKORGのモノが多い。

部員:竜夜
ループ作曲で手軽にできるDTMを研究中。

部員:NiYa
ボカロへの思い入れは部長をも凌駕。

顧問:Tani
DTM研はこの人のおかげでここまで来れました。

DTMに限らず、音に関するあらゆることを紹介するとともに、自分たちの活動報告なんかも書いていきます。


さぽている



初音ミクnano



カテゴリ



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LinuxとMacでDTM(仮

2010/08/29 00:38|DTMTB:0CM:0
こんにちは。モベです。

更新をサボってしまって申し訳ありませんでした。ちゃんと書くようにします。

さて、僕の家にもLinuxの環境が来ました。
LinuxといえばwindowsともMacとも違うOSですね。OSとはちょっと違いますが、まぁそういう解釈でも問題ないと思います。
うちに余っていた旧型のパソコンにLinuxの環境を入れたので、今度はLinuxでやるDTMというのをやってみようと考えています。
そもそもLinuxの使い方が分からないのにそれでいていまだに初心者の域を脱しないDTMをやろうというのは無謀な気もしますけどね(笑
さらに近々Macも届く予定です。
旧式のパソコンなんですが、顧問のTaniさんもこのパソコンでDTMやってたといいますから、これでDTMをやる価値は十分になると思います。
windowsと遜色ない感じでできるのか。それとも更に上を行くことができるのか。
期待です。

まぁ、僕の手持ちのソフトはwindowsしか対応してないものばかりなんですけどね・・・
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ksudtm.blog50.fc2.com/tb.php/127-ad66f75a

バナー


バナー

自由にお持ち帰り下さい


訪問者数



閲覧者数


現在の閲覧者数:


ラジオ掲示板


星でぃ~ラジオ

DTM研のネットラジオ企画の掲示板です


最新記事



最新コメント



検索



リンク


このブログをリンクに追加する


QRコード


QR


 |  DTM | 雑記 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. 金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。