DTMから感動の恩返し

金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
http://ksudtm.blog50.fc2.com/  presented by DTM-ken

メンバー紹介


DTM-ken

Author:DTM-ken
部長:モベ
SC-88Pro入手によりますますMIDI党に。

副部長:サテ
DTMに関する興味は部員一。
機材はRolandとKORGのモノが多い。

部員:竜夜
ループ作曲で手軽にできるDTMを研究中。

部員:NiYa
ボカロへの思い入れは部長をも凌駕。

顧問:Tani
DTM研はこの人のおかげでここまで来れました。

DTMに限らず、音に関するあらゆることを紹介するとともに、自分たちの活動報告なんかも書いていきます。


さぽている



初音ミクnano



カテゴリ



スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもの日コンサート

2010/05/06 19:34|DTMTB:0CM:0
こんにちは。モベです。

5月5日、こどもの日に「こどもの日コンサート」というのがありました。
そのまんまですね(笑
今回は友情出演として、坂本九の「上を向いて歩こう」のミクバージョンを作って持って行きました。
これを作っててゴールデンウィークがなくなったのは秘密です(笑
音が外れてる気がしてましたが、単に僕が楽譜を見間違えてたってハプニングもありました。
ちゃんと確認しなさいって話ですよね。
今回僕が伴奏とミクのボーカルを作り、サテさんがルカのボーカルを作ってデュエットさせました。
ミクとルカっていい感じにハモるのでいいですね。
今回僕がこだわったのはいわゆる「VOCALOID口笛」です。
本来口笛が吹けるはずのないミクたちに口笛っぽいことをやらせるというやつですね。
それなりに口笛っぽいのができたのでよかったです。
サテさんはハミングさせてましたが、それがいい具合にマッチしてました。
準備のために会場入りすると、今回メインで歌う人が「どうしても「星に願いを」の音が取れない。」と言っていました。
「星に願いを」といえばピノキオのあれですね。
ということで、1時間半くらいで、ベタ打ちですが、ミクの「星に願いを」を作りました。
僕はPCを持っていかなかったので、Taniさんが持ち込んでいたPCで作りました。
人のPCとはいえ、VOCALOIDの操作は変わりませんからね。しかもミクだし。
「上を向いて歩こう」も「星に願いを」も結構評判はいい感じでした。
特に「星に願いを」は即興で作ったのですが、歌い手が「おかげでいい感じに歌えた」と言ってました。

今回で本格的にカバーをやったわけですが、楽しいですね。
今までやってこなかっただけに、新鮮です。
最近はMIDIやボカロではなく、サウンドスケープの方が忙しかったので、あんまりやってなかったのもありますけどね。
やはり、うちのDTM研究会は「VOCALOID」でDTMやるのが一番です!
スポンサーサイト
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ksudtm.blog50.fc2.com/tb.php/119-f1297042

バナー


バナー

自由にお持ち帰り下さい


訪問者数



閲覧者数


現在の閲覧者数:


ラジオ掲示板


星でぃ~ラジオ

DTM研のネットラジオ企画の掲示板です


最新記事



最新コメント



検索



リンク


このブログをリンクに追加する


QRコード


QR


 |  DTM | 雑記 | 
Copyright(C) 2008All Rights Reserved. 金沢星稜大学DTM研究会公式ブログ
Powered by FC2ブログ.  template designed by 遥かなるわらしべ長者への軌跡.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。